22年前に買ったTシャツの思い出

前日に続き、大ボケをかました話題である。

買った服を忘れ、ある日突然その服が見つけるということが往々にしてある。

先日、服が入った衣装ケースを見つけ、何が入っているか見ると、見慣れぬTシャツが出て来た。

Disney's Beach Club Resortと書いてある。

ディズニーTシャツ.jpg

買った記憶はないが、この名前からわかることは1999年1月、仕事でオーランドに行った時、宿泊したホテルのオリジナルTシャツであること。

日本に帰ったら着ようと思って買ったのだろうが、いつの間にか片隅に追いやられ、一度も着たることなく、22年間、衣装ケースに眠っていたTシャツである。

このようなものを見ると、どうしても当時を思い出す。

Disney's Beach Club Resortというホテルは、オーランドにあるDisneyのオフィシャルホテルで、ディズニーランドに行く人には最高のロケーションにある。

フロリダのディズニーランドに行った人で、宿泊した人も多いと思う。

当時、Lotus Devlopment社という企業があり、その会社のNotes/Dominoというグループウェア製品は、多くの企が導入した、まさに一世を風靡した製品であった。

私達もグループウェア製品を開発しており、何とかNotes/Dominoと連携できないか模索していた。

その関係でお付き合いがあり、Lotus Devlopment社がシンポジウムを開催したオーランドに行ったという次第である。

その時、確保されていたホテルが、Disney's Beach Club Resortである。

ディズニーランドでシンポジウムを開催するとは、いかにも海外企業がやりそうなことで昼間のシンポジウムが終わると、夜はパーティー出席と仕事と楽しさが満喫できた。

当時勤務していた会社は、事業部独立採算制を取っており、予算達成のノルマは厳しかったが、達成すれば、天国であった。

私は年に最低1回は海外に行きたくて、また部下にも海外経験をさせたかったので、年間予算で私と部下2名分、計3名分の海外出張費を計上し、予算達成の確信を持つと、理由をつけて海外出張していた。

運の良い私は、たまたま予算を達成することが出来ていたので、思うように海外出張出来ていた。

それでこの年は、仕事面でお付き合いのあったLotus Devlopment社が主催するシンポジウム出席を目的として、フロリダに出張した。

今から考えると、随分不遜なことをして来たと思うが、昔は、やることさえやれば、人から何を言われようとも、このような無茶なことが通った時代であった。

人の道を外れたことはないが、随分好き勝手なことをしたと思う。

周りの目を気にせず、自分がやりたいようにやっていたので、敵も多かった。

でも当時は、敵がいない男はダメ人間と思っていたので、敵がいて当たり前で、その敵には力で勝てば良いという感覚であった。

私と同じ団塊の世代は、大なり小なり、同じようなことを経験していると思う。

今となっては、やってきたことが人間として、本当に良いことかどうかは、わからないが、当時は常に戦い、勝ち続けなければ「負け犬」になってしまう時代だった。

色々無茶なことをして通り過ぎて来た現在、当時は、やって当然であったことが、今では、「もうあのようなことは二度と出来ない」と思う歳になってしまった。

私達の時代は、世の中の変動が激しい時代で、かつては、安泰の代名詞であった大企業も一歩間違えば、奈落の底という時代であった。。

ちなみに当時のNotes/Dominoは多くの企業が導入し、グループウェアでは一人勝ちの感があり、隆盛を誇っていたが、ウェブの台頭の煽りを受け、遂に消えてしまった。

偶然見つけたTシャツで、昔のことを色々と思い出した。

このTシャツは、当時の記念の品として残しておこう。

広島ブログ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村


日記・雑談(70歳代)ランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント